MAUMAU日記

maurizio.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

治療経過☆

マウリも8歳になったということで、ここで一度現在の健康状態をまとめたいと思います。

ここのところ春の血液検査では問題なしのMAURIさんですが、一つ闘病中です。

以前も記事で書きましたが、てんかん様発作。
あくまでもてんかんとは言い切れず、てんかん様。てんかんよう。(てんかんのような・・という意味)


初めて発作を起こした時からいくつか獣医さんに診ていただきましたが、てんかんとは言い切れない発作と・・

ある程度の内科的検査をしたので、他の病気からの発作も否定できて、本当に謎・・

まあてんかんの一種でしょうね~という感じで、発作の頻度により投薬を考えましょうということでここ3年ほど過ごしておりました。
てんかん事態、本当にまだヒトでも謎の病気らしいので・・




ちなみにMAURIの発作の内容は

1.突然震えだす、と同時にヨダレがめっちゃ大量に出る、近くにいれば飼い主に擦り寄る
2.ハアハアする&大量のヨダレ
3、体が微妙にけいれん
4.嘔吐
5、体のけいれん(片足だけ突っ張る ひどいときは体が横転する)

この5段階を少ないと1回、多いときは1時間かけて4回繰り返します
一時間すっと痙攣じゃなくて段階があるので余計てんかんぽくないみたい。
普通の癲癇発作で1時間も発作が繰り返したら重積発作で命にかかわるんじゃないかな・・



発作後はのどが渇くようで水をいっぱい飲みます。
ヨダレと嘔吐で水分できってるもんね・・

冷静にビデオを撮影したりして獣医師に見せましたが、あまり経験のない発作の様子。

いかにもな癲癇(てんかん)だと、のけぞるような痙攣や失禁、泡を吹くなどを想像しますものね。

マウリの場合は明らかに脳からきていそうな痙攣がありますが、意識は絶えずありそうだし必ず何度も吐くということがあり、なんだかややこしい・・
見ていると、きっちり吐き切るというのがメインにも感じられる・・

でもまぁ、てんかん様発作は発作。

発作が初めて起こってから3年ほどたって、最初は3カ月に1度の発作だったのか、なんと1ヵ月に4回も起こるように・・
私も発作に慣れてきていて、ビビらずに資料映像を撮りながらケアできていましたが、てんかん関連の資料を読むにつけ、発作を繰り返すほど重篤になっていくという一文が気になり色々と相談。

1ヵ月に発作4回だと、もしてんかんならめっちゃ重篤・・・速攻で投薬のレベル。
ただ、抗てんかん薬は始めたらなかなかやめられないし、副作用もあり、肝臓にも負担がかかったり、あとはなんだか脳の活動を抑制してボーっとさせてるようなイメージで・・(あくまでも勝手なイメージです)


なので、投薬開始を決意する前に最後の頼みとして須崎動物病院に診察をお願いしました。

今まで手作りご飯の巨匠として参考にしていて、サプリなどは買っていたのですが、診察は初めて。
生まれて以来西洋医学に慣れ親しんできた身としては摩訶不思議な治療法なので、ホントもしガンとかになったらお願いしようと思っておりました。


でもマウリにとっては、いまがその勝負時!

ということで今年の2月に初めて受診。
独自の処方にて治療を始めました。

本当に注射も投薬も何もなく、ちょっと不思議な治療法。
ホリスティックというか漢方というかホメオパシーというか・・
対面して説明を聞いていると納得してしまうのですが・・・

とにかく、普通からしたら充分怪しく思えるし理解不能ということも充分理解しつつ、人生のうちでそういうこともやってみようと、ちゃんと自分の位置を把握して♪

たまたまご近所のお散歩友達ワンコが、須崎先生の治療で一命を取り留めている様子を目の当たりにしていたので、以前から非常に興味があったのです。

で。。。
とにかく診察を受けて、まずは言われるままの対処を守っていたところ、3か月目からどんどん発作が減ってきました。

須崎先生曰く、
3か月目から効果が出て6ヵ月目から人に言いたくなる・・とのことでしたが、本当にその通り!

1ヵ月に4回も激しい発作を起こしていたのが、今では1ヵ月に一度あるかないかです。

てんかんに限っては難しいかな~と思っていたのですが、てんかん発作も、発作の根っこは脳内の異常にあるとしても、その脳に指令を送る内臓部分を治せば頻度が減るようで。

私にはとても理解不能な状況ですが、マウリの発作が確実に4分の1まで減っている事実がある訳で・・・

旦那様はプラシーボ効果みたいに私の意識で変わってるんじゃないの???なんて言ってますが、もしそうだとしても実際発作が減ってる訳ですから有り難いし、すごい!

ほんと、発作の時はどうしようもなくて辛いんです・・


ということで、このまま順調な限り、この治療を続けていきたいと思います。
基本デトックスなので、やってて悪いことはないし。

不思議な内容なので、わざわざおススメはしませんが、一応の症例として。
私は本来西洋医学大好き、大尊敬な人間なので。


大学院の論文も西洋医学100%頼りきりの内容でございました。
核医学に感謝なのです。

なので、ただの一例ご報告です。


またそのうち症状をみて第2回報告を致します!

そしてもし、マウリのこの発作に病名など心当たりのある方は教えてください☆
[PR]
by makipika78 | 2011-09-18 01:39 | 健康・しつけ | Trackback | Comments(2)

プレたん☆

お誕生日当日は実家ということで、前もって東京でもプレお誕生日お祝いを☆

b0032175_0171724.jpg

人間用ケーキ(笑)

そして、マウリの大好物のピザを焼いてみました(^^)

b0032175_0172137.jpg

味なし、チーズは香り付け程度に。

それでもとっても喜んで食べてくれました。

いつもは飼い主のピザの耳を少しだけお裾分けなのですが、それでもピザという単語を理解していて毎回お裾分けを期待するマウリさん。

あ、寿司も理解してるな~酢飯好きなので(^^)

今日は具も食べられてちょっと混乱していたマウリさんでした(笑)

おめでとう☆

猛暑のためトリミングに行けず、私の適当カットなのが残念ですが、記念フォト☆

b0032175_0172256.jpg


b0032175_0172336.jpg



そうそう、お誕生日プレゼントは須崎先生と師匠による新橋クリニックでの診察ということで勘弁してくださいな(笑)

それでも今までで一番高額プレだぁ~汗
[PR]
by makipika78 | 2011-09-15 00:03 | Trackback | Comments(2)

Happy Happy Birthday☆

2011年9月11日

最愛のマウリさん、めでたく8歳になりました(^-^)/

b0032175_020761.jpg

また元気に一年を過ごせておめでたいけれど、もう8歳か~早いなぁ…と少し切なくなってみたり。

でも、ホントこの世に生まれてきてくれて私のもとに来てくれて感謝な訳で、やっぱり誕生日は祝祝祝なのであります(^^)


本日の誕生日当日は私の仕事の都合で実家滞在中~
両親が心のこもったお祝いをしてくれました☆

エルママ特製のバースデーディナーセット♪
ハンバーグのふっくらした焼き具合が素晴らしい~
b0032175_0202545.jpg

エルパパ製作のお祝い旗が心に沁み入る~


ケーキは気持ちだけマウリを祝福しつつ人間用(笑)
b0032175_0203777.jpg



お祝いされてるのが分かるのか、とっても嬉しそうなエヘヘなマウリ☆
b0032175_0204995.jpg



おっと!これまた実家での特典!
嬉しい限りの金一封(^^)感謝です~
b0032175_0205693.jpg


エルたんもありがとね☆
b0032175_021419.jpg


実家でワイワイ、賑やかなバースデーになりました。
ありがとう~


またこの一年も元気で、わたしの最愛のジゴロでいて下さい。

大好き大好き大好き☆☆☆
[PR]
by makipika78 | 2011-09-11 23:43 | Trackback | Comments(2)

雑誌☆

先日取材が入ったワンコご飯教室の様子が無事に記事になったようで、雑誌が送られてきました(^^)

b0032175_15364913.jpg

わーい☆
凛々しく食べるマウリ将軍発見(^^)
ちっちゃいけどね(笑)

チャプチェのレシピも載ってます。
プードル・ファンって雑誌の最新号~☆
[PR]
by makipika78 | 2011-09-10 15:27 | Trackback | Comments(0)