MAUMAU日記

maurizio.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:MAURI( 185 )

月命日☆

11月3日

mauriが旅立って1か月が経ちました。

旅立った直後は、その事実を飲み込むことやとにかくマウリの足を引っ張らずに感謝の気持ちで見送ることを考えていて、しかも腕の中での見送りのお陰で後悔がないつもりでいたけれど、日が経つにつれ、ふと夜中に目が覚めてマウリのことを考え始めると色々後悔したり、日常生活の中でマウリの居ない事実に心臓がズキンとなったり・・やっぱりどうしたってペットロス症候群っぽくなるよねぇ。

月命日が近づくにつれ、やたらと思いだすことも多く、それに付随して後悔しちゃうことも多くて症候群だな~と自分自身で感じる・・
でも、まだそうやって思えるだけ冷静だし、パパさんも共感していてくれるし、ピカさんも気を遣いつつ前向きだし、頑張るけどね。
マウリが、まだまだ思いだしてよ!って可愛いわがままを言ってる気もするし。

今日も思ったより暗くなってからの帰宅に、マウリが暗い部屋の中で待ってて申し訳ない!と思ってから、あ・・いないんだ・・と気づき、でも、そうやって暗くなるまでお留守番させちゃうことが多かったなぁとド~ンと悔んで一人涙した・・

FBでもブログでも、過去の写真でマウリを見るとモーレツに寂しくて泣けてしまってまだまだ思いっきりは振り返れないけど・・とにかく忘れないからね!!
寂しくても泣いても、マウリのことを思いだすし、まだまだ感触も蘇って忘れることなく、それで私も幸せだからね!!


b0032175_23315211.jpg
まだまだ未完成の写真立てだけど、とりあえずマウリコーナーを構築中。
今日はたまたまマウリの大好きだった焼き芋を作ったのでお供え☆
私の気持ちが済むまでは生花を絶やしたくない。



b0032175_03561.jpg
これはFBでしか公開してなかった写真。
私の恰好がアレなんでね(笑)

この夏に、ベランダプールを楽しむピカさんを私とマウリで仲良く眺めていたらピカさんが撮ってくれた自然体な一枚。
マウリ、チューが大好きだったもんなぁ。

この写真を見た瞬間涙が止まらない~
私とマウリにとって本当に幸せな時間を切り取った思い出なので、敢えて残す~


このブログを見返すたびに悲しいのは嫌なので、楽しい記事で終わりたいなと模索中です。
マウリ写真館的に編集したりとか・・おいおいやります。


大好きだよ~~まうり!!
唯一無二の存在だからね!!

なかなか声を大にして言えないから、ここから叫んじゃうよ~~☆
[PR]
by makipika78 | 2016-11-03 23:31 | MAURI | Trackback | Comments(2)

マウリマウリマウリ☆

b0032175_22321086.jpg
秋晴れの清々しい日に煙となって天に昇ったマウリさん、今はお骨となって自宅に。
お友達&病院からのお花に囲まれて~囲まれ過ぎて写真もお骨も見えない勢い!

お花をきっかけにお友達ワンズとの思い出話をマウリに語り掛けたりできて、みなさんのお気持ち、しっかりマウリに届いております。
本当にありがとうございます。

改めて沢山の思い出にビックリするくらい。
ピカさんも、まうにぃ大人気だったんだねぇと尊敬の眼差し。


日常に戻ったつもりでも、チャイムが鳴るたびマウリが大丈夫か気にしたり、マウリの苦手な音がしてしまうと瞬時にビクッとしたり、ピザを食べていれば耳の部分は自然にマウリ用に残していたり、何よりいつもマウリが居たソファを見るたびにマウリの不在を痛感して心臓がズキンとする日々。
日に日に慣れていくのでしょうが、改めてマウリの存在感にビックリするとともに、寂しさが募る・・

でも、パパさんとも、色々後悔するよりも、自分たちが思うマウリらしい最期の姿を糧に前向きに頑張ろうと毎晩話して、とにかく恥じないように、そして大切な家族だったマウリのことを忘れずに歩んで行こうと思います。

あの安らかでうっとり目を細めて寛いでいるような死に顔を思い出すと、全て大丈夫だよとマウリになぐさめられているようで、マウリの大きさを感じる。
やっぱりマウリは私のナイトだよ。
まうり、ありがとう。

モーレツにマウリを撫でたくて手がウズウズしてるけどね。
乗り越えます。





[PR]
by makipika78 | 2016-10-09 22:31 | MAURI | Trackback | Comments(2)

マウリありがとう☆

マウリ13歳1カ月、
10月3日朝8時過ぎに、天に召されました。

今マウリと最後の夜を過ごしながら、経過を書いています。
思うことは沢山すぎて、また徐々に追記かな〜それでも長いけど。
これがMAUMAU日記最後の記事になるかと思います。


前日の2日はピカさんの運動会で、帰宅後夕方にてんかんの大きな発作。
その後、夢うつつでキュンキュン吠えては眠り、またキュンキュンの繰り返し。
途中、また足を突っ張って軽い発作?という状況も。


これはどうも普通じゃないぞ、という胸騒ぎで、ピカを寝かしつけてからソファでずっと添い寝。
撫でてるとキュンキュンも収まるような…撫でるとガリガリのあばらが切ないけど、背中や首を掻くように撫でられるのが大好きだったので、とにかくそうやって寄り添う。
マウリから色々と伝わってくる本当に不思議な夜でした。
なんか信じたくないけど覚悟もしなきゃと感じて、精一杯撫でて過ごせた。
マウリも何だか一生を振り返ってたような。
そして徐々にゆっくりエネルギーが減っていくような気配を感じました。


朝方ピカが泣いたのでパパさんと添い寝を交代して、その後7時からは皆んな起きて普段の朝の生活スタート。

運動会の代休で休みだったのでのんびりしつつ、パパを送り出して割とすぐに、ヒャンヒャンと鳴きながらもがくように仰け反ったマウリ。

これは最後の雄叫びか!と駆け寄って抱き寄せると、そのまま腕の中で徐々にスーッと命が消えていくのが分かりました。
本当にこうやって魂が出ていくんだなと。

それでも動揺して、本当に心臓止まってるのか確認しても自分の鼓動と混乱して分からなくなったりして泣きながら獣医さんに電話して連れて行き、確認してもらいました。

てんかんの重積発作で脳がダメージを受けての結果でしょうとのこと。
確かに、ここのところ以前より大きな発作が出ていて、収まったと思ってもヨロヨロしてたし、小さな発作が随時連発してたのかも。

ここ最近私の手作りご飯を美味しそうにたべてくれるようになって少し安心はしていたものの、相変わらず肝臓の数値は下がりきらずだしガリガリだし、かといって治療して治るものでもないし・・感じるところがありました。

しかし、マウリには以前から「死ぬときは絶対に私の腕の中にしてね!私がいない時に寂しく1人で死んじゃったら、後悔してもしきれないから!それだけは本当に頼むよ!」とお願いしておいた通り、本当にその約束を守ってくれたので、そのおかげでかなり悔いが少なく、自分の中でこの事実を受け入れられてます。

一晩ゆっくりと向き合えたしね。
最後まで私のワガママを聞いてくれて本当にありがとう。
本当に本当に感謝です。
ちゃんと一晩猶予をくれて、腕の中で召されてくれて。

私にとって、息子というよりは恋人とかジゴロ的な存在、何よりも相棒というつもりで過ごしてきたマウリ。

マウリのおかげで出会えた素敵なご縁がいっぱいあるし、マウリが教えてくれたことが今の子育てにも役立ってるし、ほんとマウリが居なかったら今の家族もいないしね、本当にありがとう。

13歳って、小型犬にしては少し早いけど、でも、本当に本当に濃密な13年間だったので、短い気は全然しないよ。
結婚式でもリングドッグで大活躍で、ありがとう。
自分最優先だった私に、初めて守りたい存在、家族としての存在を教えてくれてありがとう。
色んな所に一緒に行って、色んな人に出会って、素敵な思いを沢山もらったね。

本当に聞く耳を持ってる犬だったなって思います。
ありがとう。

今、いつも通りにソファに横になって寛いでいるようなマウリを見ていると、まだまだ現実味がない。
だって本当に単に気持ち良くて目を細めてるような表情で安らか過ぎるんだもの、撫でてると鼻ツンしてきそう。


明日15時にマウリは天に昇ります。
同じ空の下、一緒に見送って頂けたら幸いです。

書ききれない気持ちも一杯ですが、とにかく後悔はしていません。
マウリに感謝、ありがとうという気持ちで送り出せそうです。
これも本当にマウリが約束通り私の腕の中で旅立ってくれたからということに尽きるかも。
しかもピカの幼稚園代休の朝で、パパも夜には帰ってこれて明日は一緒に見送れるというすごいタイミングを選んでくれて。

こんなにも素敵なマウリに恥じないように、これからも家族で頑張っていこうと思います。
今まで、何かあるとマウリに頼ってたものね。
家族のバランスをとってくれてた。

マウリ、ありがとう。

またいずれ会えるから、先に待っててね!

大好き!
大好き!
大好き!

最高でオンリーワンの相棒だよ☆
愛しすぎるよ〜
寂しいけど、それで引き留めてもいけないから、感謝の気持ちで送り出すよ。

ありがとう!
心から愛してます。
絶対に忘れないよ。
b0032175_00360813.jpg







[PR]
by makipika78 | 2016-10-04 00:30 | MAURI | Trackback | Comments(8)

祝☆マウリ13歳

9月11日
マウリさん、晴れて13歳のお誕生日を迎えました~~!!

いや~~ここのところ不調続きで、特に原因は分からないけど肝臓の数値が高い&食欲不振、たまに下痢嘔吐ということで本当にガリガリ君になってしまってるので、とにかく無事に13歳を迎えられて何より☆
15歳超えても元気でいて、一緒にピカさんの小学校にお迎えに行ったりするのを夢見ているので、よろしく頼むよ~~!
絶不調の時は医療費が月に20万とか、想像を絶する世界なんですけれど・・
それが何か月も続くわけではないということで・・家族で協力して頑張ろう!!
マウリが居てこその我が家のバランスだと思うのよね☆



b0032175_23094965.jpg
肝臓の数値もここ数か月は服薬のみで落ち着いていて、ようやく食欲も復活してきた!
エルたん熟女パワーで活気づいて、久しぶりに手作りご飯をモリモリ食べてくれたと思ったら、今度は食べ過ぎ?で吐いたり、てんかんの長い発作も来ちゃったりで、また振り出しだけど、9月になってからは手作りごはん(肉メインで野菜少し、きのこ、亜麻仁油など)も毎日喜んで食べてくれるようになって、ようやく薄っすら肉がついてきたかな?と。
でも食べ過ぎる?と吐いたり、なかなか身にならない日が多い毎日・・・
それでも絶不調の時は、最高級和牛ステーキでもラムチョップでもアイスクリームでもとにかく一口も食べなかったのが、普通におじやを食べるってことは、やはり体調が戻ってきてるってことだよね☆

とっておきの美味しいケーキも、マウリと一緒に食べようってことでパパさんが買ってきてくれました。
不調の時は、肉よりも甘い物のほうが食いつく時が多かったので。





b0032175_23095090.jpg
13歳おめでとう!!

本当に本当に心から・・これからも元気でいてね!!!!
どうにも大変になったら、カンガルーみたいに、ずっと抱っこひもで一緒にいようね!!





b0032175_23101321.jpg
ピカさんが張り切ってろうそくを挿して、吹き消してくれました。
マウさんが具合が悪くて色々と世話を焼くのが続くと、やきもちなのか張り合ったりしてくるピカさんですが・・一人っ子では味わえない部分での修行だものね、常に弱い者への思いやりを持つということを親子そろって改めて励みましょう☆






[PR]
by makipika78 | 2016-09-11 23:09 | MAURI | Trackback | Comments(4)

MAURI祝10歳☆

2013年9月11日

マウリ将軍、めでたく10歳のお誕生日を迎えました☆
b0032175_23471291.jpg
おめでとう!!

薬を飲み始めてから、てんかんの発作もなく、ちょっと白髪は増えてきたけどまだまだ寝てばっかりというよりは遊びも散歩も沢山したい!という若々しいMAURIさん。
10歳を折り返し地点として、20歳目指してレッツゴーだよ☆


b0032175_23474147.jpg
もう10年も一緒にいるんだね。
私の独身時代にベッタリ一緒にいる生活から始まって、いつのまにか結婚して引っ越してピカも生まれて・・状況変化しながらだけど、ずっと一緒に居るね☆


b0032175_2348428.jpg
ピカが生まれてからは、ゆっくり向き合える時間もほとんどないし、言葉が分かるだけにマウリに手厳しく言ってしまうことばかりでゴメン。
これが本当に人間のお兄ちゃんだったらグレる程度じゃ済まないよなぁ。


b0032175_234821100.jpg
突然お兄ちゃんという役回りになってしまったマウリ。
今までの独り占めしてた私の愛情をピカに分けたんじゃなくて、ピカへの愛情分は新たに増えたので、マウリへの愛は変わってないからね!!
マウリが居てこそ!ピカとも良い距離感でやっていけてる。
大切な大切な相棒、どうしようもない私ですが、末永く宜しくです!


b0032175_23312211.jpg
牛肉たっぷりスペシャルおじや&ケーキでお祝い☆


b0032175_23312371.jpg
肉よりもケーキが一番の大好物なMAURIさんなので、ケーキももちろん味見してもらいましたよ♪
あ!今から歯磨きしなきゃ・・


b0032175_2331172.jpg
今日は悪天候の予報だったので昨日のうちにマウリのホームグラウンドへロングお散歩に。


b0032175_23311687.jpg
ピカさんも初めての芝生でアンヨの練習☆
平気でグイグイ歩けた!


b0032175_23311766.jpg
これは転んで泣いたんじゃなくて、立ちあがる時に手をついたら芝生の感触にビックリしたみたいで泣いちゃった。
箱入り娘すぎたかしら~(笑)
これからはどんどん外に連れ出していっぱい色んな感触を知ってもらおう☆


b0032175_23311888.jpg
何種類もの滑り台があって、ピカさんウホウホ☆
これならマウリもピカもどっちも楽しめる散歩コースだから、これからはどんどん通おう☆


b0032175_23311995.jpg
マウリは久しぶりの広場でお友達との触れ合いを満喫☆


b0032175_23312024.jpg
ピカさん、よその人や犬に完全にナーバスモード。
犬をむやみに怖がらないのはマウリのお陰かな。


b0032175_23312139.jpg
マウリが遠くから戻ってくると笑ったりして、ちゃ~んと家族を分かってるのね☆
沢山の犬の中で、マウリ兄ちゃんが心の拠り所♪

これから段々に人にも犬にも外の自然にも慣れて行こう!
[PR]
by makipika78 | 2013-09-11 17:49 | MAURI | Trackback | Comments(2)

ミニミニMAURI☆

OSANPO会のお師匠さまが、私の出産入院に同伴できるようにと超ミニミニMAURIを作って下さいました☆
b0032175_22524682.jpg


どんだけミニミニかっていうと~

b0032175_22531379.jpg
この小ささ!!

こんなに小さいのに、何ともMAURIなんだなぁ♪
師匠から見たMAURIさん、可愛い表情で嬉しい☆

b0032175_22545883.jpg

b0032175_22551052.jpg
MAURIさん、最初こそ興味を持ってクンクンしましたが、師匠のオーラを感じたのか、妙に神妙な態度でミニミニMAURIに接するようになりまして、写真もかしこまった表情に(笑)

心強い、嬉しい贈り物☆

有り難く入院に同伴させていただきます☆
[PR]
by makipika78 | 2012-08-02 23:03 | MAURI | Trackback | Comments(0)

続☆親ばか日記

夕暮れのお散歩中、草をクンクンしてるマウリの背中に蚊が止まりそうだったので「マウ~、蚊が付きそうだからプルプルしといたほうがいいかもよ~」って声をかけた。

即プルプルして私に向かって「これで大丈夫じゃない?」ってドヤ顔スマイルしたMAURIさん。

「う~ん、完璧☆おりこうさん☆」と私。



なんともスムーズで自然なやりとりに、妙に嬉しくなってしまいました。

日々ワンコと暮らしてる人なら自然と味わってる一場面なんだろうけど、なんか本当にマウリの声が聞こえたみたいでねぇ☆

で、嬉しい気持ちで歩いてたら、ピカ子もお腹の中で楽しそうにグルングルン動いてて、なんだか皆一緒に手をつないで笑顔で歩いてるような幸せを感じました。

ありがとね。
[PR]
by makipika78 | 2012-06-01 22:43 | MAURI | Trackback | Comments(0)

親バカ日記☆

今日スーパーから帰ってきたら、マンションの入り口から可愛い黒プーが☆

カットも私好みだし、黒くてトコトコ歩いてて可愛いったら♪

「きゃ~♪同じマンションにこんな可愛い黒プーちゃんが居たんだ~☆」って思って良く見たら、我が家のMAURIさんでしたぁ~アハ☆

いきなり午後ズル休みして帰ってきてた旦那さまと、私を迎えに出てきたとこだったそうで(笑)

偶然にも、めっちゃ客観的に第3者目線で見たMAURIさんでしたが、やっぱり可愛いかった(爆)

ちゃんちゃん☆

b0032175_16494115.jpg

[PR]
by makipika78 | 2012-05-23 16:49 | MAURI | Trackback | Comments(2)

ホッと一息☆

突然ですが、本日マウリさん、全身麻酔での抜歯と歯石取りを実施!
無事に生還しました☆

ホントにホッと一安心。

マウリの確かな温もりを感じながら、マウリがいる喜びを再確認する夜です。

マウリさん、ホントにお疲れ様でした。

また詳細まとめたいと思います☆

感謝☆
[PR]
by makipika78 | 2012-05-19 23:39 | MAURI | Trackback | Comments(0)

またまた☆

お仕事にて安曇野入り~☆
b0032175_21234245.jpg

この前はポカポカだったのに、今回は東京仕様の浮かれた薄着だと寒い~(>_<)



エルママ特製ワンコ用三色丼☆
b0032175_21234415.jpg

[PR]
by makipika78 | 2012-05-11 20:35 | MAURI | Trackback | Comments(0)